井蛙見聞録
ikawazukbr.exblog.jp

井の中の蛙見聞録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
古代の神々の里を旅して
(15)サンメッセ日南のモアイ像
 “サンメッセ日南”と云うテーマパーク公園に着きました。ラウンドカーを1時間1,200円で借りて、ハイヤーのドライバーに運転してもらって小高い頂上に昇りました。この施設は、一燈園の創始者:西田天香師の遺徳により1996年に開園したそうで、西田天香師に関する資料が展示されておりました。
 はるか下の方に7体の“モアイ像”が見えました。順に下っていくとモアイ像広場に至ります。イースター島において日本のモアイ像修復チームが1990年から3年かけて15体のモアイ像を立ち上げた奉仕と友情に対し、日本で復元することを初めて、そして世界で唯一回だけ認めて、両国の考古学者の監修のもと、現地で3年間苦労した日本チームが完全復刻したそうです。一番大きいもので高さが5.5mもあるそうです。帰りに売店によると、さすが宮崎県、みんなと云ってよいほどに土産物には「東国原知事の顔」ばかり、モアイを真似た知事の像まで置いてあったのには驚きでした。

写真:右上と左上=堀切峠から太平洋を望む、左下=サンメッセ日南からの展望、右下=7体のモアイ像
f0014809_18282369.jpg

[PR]
by ikawazukbr | 2008-07-11 18:28 | 旅行記