井蛙見聞録
ikawazukbr.exblog.jp

井の中の蛙見聞録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『超巨大宇宙文明の真相』読書録
第3章:地球に降り立った最初の人類(1)
 飛行はあと数時間。以下は宇宙船の中での〔タオ〕による説明で、文中の私とは〔タオ〕のことである。
ケンタウルス座の<バカラティーニ星>には、黒人種と黄色人種とで800万年間暮らしてた。しかし何度も革命が繰り返され、私たちは救済・援助・助言を与えようと務めたが、戦争は定期的に起った。ついに大規模な核戦争が勃発した。放射能による破壊と-40℃にまで低下してきた気温による食料不足が、ほとんど全ての生命を滅ぼした。
黒人種は70億人・黄色人種は40億人いたが、特別なシェルター内に生き残ったのは、黒人種3グループ・黄色人種5グループの約100万人。シェルター内で数ヶ月の監禁状態を経て、最初に黒人たちが外に出たが、陸上には樹木も草花も動物も何も無かった。
[PR]
by ikawazukbr | 2008-04-07 16:25