井蛙見聞録
ikawazukbr.exblog.jp

井の中の蛙見聞録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
みささぎ参拝の薦め
(33)第33代:推古(すいこ)天皇
   (豊御食炊屋姫(とよみけかしきやひめの)天皇(すめらみこと))
   (欽明(きんめい)天皇の第二皇女、用明(ようめい)天皇の同母妹、
    18歳で敏達(びたつ)天皇の皇后、
    敏達天皇14年(西暦585年)8月15日に敏達天皇が崩御。)

a.御陵
 陵名=磯長(しながの)山田(やまだの)陵(みささぎ)
 墳名=山田高塚古墳
 陵の形=方丘
 所在地=大阪府南河内郡太子町大字山田
 交通=近鉄南大阪線「貴志駅」下車、バス「御陵前」下車、南ヘ200m

b.履歴
 御名・異称=豊御食炊屋姫(とよみけかしきやひめの)尊(みこと)・額田部
 父=欽明(きんめい)天皇
 母=蘇我堅塩媛(そがのきたしひめ)
 配偶者=敏達(びたつ)天皇
 皇子女=第30代:敏達天皇の項に記した。
 誕生=欽明(きんめい)天皇15年(西暦554年)
 即位=崇峻(すしゅん)天皇5年(西暦592年)12月8日
 崩御=推古(すいこ)天皇36年(西暦628年)3月7日
 在位年数=37年
 年齢=75歳
 年号=―――
 皇居=豊浦宮(とゆらのみや)(奈良県高市郡明日香村)
      小墾田宮(おはりたのみや)(奈良県高市郡明日香村)

備考:
 推古(すいこ)天皇は、初代の女帝であり、摂政(せっしょう)であった聖徳太子(しょうとくたいし)(皇太子)と伴に、仏教を広め、官位(かんい)十二階を制定し、十七条憲法(けんぽう)を制定し、国史を撰し、遣隋使(けんずいし)を派遣し、近代国家への基(いしずえ)を築かれた。
[PR]
by ikawazukbr | 2012-07-10 10:09 | 旅行記