井蛙見聞録
ikawazukbr.exblog.jp

井の中の蛙見聞録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
みささぎ参拝の薦め
(3)第三代:安寧(あんねい)天皇(磯城津彦(しきつひこ)玉手看(たまでみの)
   天皇(すめらみこと))
a.御陵
 陵名=畝傍山(のうねびやまの)西南(ひつじさるの)御陰(みほどの)井上(いのえの)
      陵(みささぎ)
 陵の形=山形(高さ9m、周囲400mの丘)
 所在地=奈良県橿原市吉田町
 交通=近鉄南大阪線「橿原神宮西口」下車、北へ700m、
      神武天皇の陵の直ぐ近く、橿原神宮の西
b.履歴
 御名=磯城津彦(しきつひこ)玉手看(たまでみの)尊
 父=綏靖(すいぜい)天皇
 母=五十鈴依媛(いすずよりひめの)命
 皇后=渟名底仲媛(ぬなそこなかつひめの)命(事代主神の孫で、豪族:鴨王
      (かものきみ)の娘)
 皇子女=息石耳(おきそみの)命、大日本(おおやまと)彦耜友(びこすきともの)尊
       (後の威徳(いとく)天皇)、磯城津彦(しきつひこの)命
 誕生=綏靖(すいぜい)天皇5年(西暦前577年)
 立太子=綏靖(すいぜい)天皇25年(前537年)正月7日
 即位=綏靖(すいぜい)天皇33年(前549年)7月3日
 崩御=安寧(あんねい)天皇38年(前511年)12月16日
 在位年数=39年
 年齢=67歳
 年号=―――
 皇居=片塩(かたしおの)浮穴宮(うきあなのみや)(奈良県橿原市四條町)
c.主な出来事
 安寧(あんねい)天皇2年(前550年・大歳の甲寅(きのえとら)年)の都を片塩に移した。浮穴宮(うきあなのみや)という。
備考:磯城津彦(しきつひこの)命は、猪使連(いつかいのむらじ)の始祖である。
[PR]
by ikawazukbr | 2012-04-07 10:52 | 旅行記