井蛙見聞録
ikawazukbr.exblog.jp

井の中の蛙見聞録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
外宮に祀られる神々
⑥風宮(かぜのみや・別宮)
 祭神は、級長津彦命(しなつひこのみこと)と級長戸辺命(しなとべのみこと)。内宮の風日祈宮(かざひのみのみや)と同様です。下御井神社から土宮に戻ると、風宮に至ります。下御井神社から此処まで約100m。
f0014809_1602445.jpg

・風宮→四至神→神札授与所→九丈殿→五丈殿→忌火屋殿(いみびやでん)
 風宮を出て、四至神→神札授与所の横を左に折れると、九丈殿→五丈殿を経て忌火屋殿に至ります。此処まで約300m。
・忌火屋殿
 忌火屋殿は、正宮の北にあり、此処で日毎朝夕(ひごとあさゆう)の大御饌(おおみけ)をはじめ、神々に供える神饌(しんせん)を忌火(いみび)で調理しています。神様は、正宮の後方東隅にある御饌殿(みけでん)の中で、朝夕の食事を偕に召しあがられます。天照大御神の座、相殿神の座、別宮神の座、豊受大御神の座、相殿神の座、別宮神の座の六座が設けられ、天照大御神と豊受大御神は、向い合って座につかれます。
⑦御酒殿(みさかどの・所管社)
 祭神は、御酒殿神(みさかどののかみ)。又の名を豊宇賀能売命(とようかのめのみこと)と申して造酒神であります。調御倉神(宇賀能美多麻乃神=うかのみたまのかみ)と御竈屋神(みかまどやかみ・保食神)が同座されております。忌火屋殿のすぐ西にありますが、この神社にはお参りできません。
⑧上御井神社(かみみいじんじゃ・所管社)
 祭神は、御井神(みいのかみ)。忍穂井神社(おしほいじんじゃ)と称します。高天原(たかあまはら)の天忍穂井(あめのおしほい)から、この御井に水を移されたと伝えられる、神の水であります。毎日、神官が先頭を進み、宮掌が桶をかついで水を汲みに行き、帰りは桶が先頭になり忌火屋殿に戻ります。神様の神饌調理に使う水なので、不浄の近づくのを禁じており、この神社にはお参り出来ません。
[PR]
by ikawazukbr | 2011-03-21 16:00 | 伊勢神宮