井蛙見聞録
ikawazukbr.exblog.jp

井の中の蛙見聞録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
京都もみじ狩り旅行
 寂光院は説明書によると、「寂光院は天台宗の尼寺で、山号は清香山・寺号を玉泉寺という。推古二年(594年)に聖徳太子が御父・用明天皇の菩提を弔うために建立された。本尊は、聖徳太子作と伝えられる六万体地蔵尊であったが、平成12年5月9日の火災により損傷した。現在は(財)美術院によって復元された本尊が本堂に安置されている。初代は聖徳太子の御乳人であった玉照姫〔敏達十三年(548年)に出家した日本仏教最初の三比丘尼の御一人で、慧善比丘尼という〕で、その後、代々高貴な家門の姫君らが法燈を守り続けた。第二代は阿波内侍、第三代の建礼門院徳子は、文治元年(1185年)九月に入寺し真如覚比丘尼となった。源平の戦に破れて遠く壇ノ浦で滅亡した平家一門と、我が子:安徳天皇の菩提を弔い、終生をこの地で過され閑居御所とされた。」とある。
[PR]
by ikawazukbr | 2010-02-11 17:17 | 旅行記